セブ・日本、マクドナルド比較

Life

みなさん、おはようございます。隔離生活12日目、早くも今週の火曜日には隔離が終了し水曜日以降、外出が可能になります。予定では2月19日にマニラ経由で帰る予定でしたが、妻の家族がどうしても19日にお見送りできない。ということで、20日に延長した次第です。こちらとしては、なんとかして早くセブ島を旅立ちたいのですが、やはり最後の最後までフィリピンに翻弄されるtumatoshiです。もうそろそろスムーズに物事が進む日常を肌で感じたいです。スーパーのレジですらスムーズにいきませんからね。

セブ島のマクドナルドを見てみよう

すでに日本でマクドナルドを食べなくなり数年がたちました。日本に一時帰国しても中々食べる機会もなかったです。そんな僕はセブ島ではマクドナルドのヘビーユーザーです。ツマドナルドなんてのも作れそうな勢いなぐらいのヘビーユーザーです。そんな僕が感じる日本とセブ島のマクドナルドの違いをご紹介します。

価格が違う

これはもう当たり前ですね。セブ島はモノによっては物価が日本の2/3以下の時もあります。マクドナルドも日本と比べるとかなり安くなります。何例が出してみましょう。

ダブルチーズバーガーセット640円→144ペソ(314円)

ビックマックセット 690円→200ペソ(436円)

フィレオフィッシュセット 640円→140ペソ(305ペソ)

ハンバーガー 110円→46ペソ(100円)

チーズバーガー 140円→57ペソ(124円)

ん、、、なんかおかしいぞ。ブログを書いていて気が付いたのですが、ハンバーガー単品になると意外と値段の差がないです。コンボにすると価格の差が生まれるということは、ポテト、ドリンクの原価はメチャクチャ安そうですね。これは一つ勉強になりました。しかし日本と比べると安くなりますね。それもあり僕はセブ島でマクドナルドのヘビーユーザーと化しました。もちろん24時間営業なので、お酒を飲んだ後の締めのマクドなんて日常茶飯事でした。

それでもセブ島全体の給料を考えると、少しお高いわね💛

メニューが違う

日本のマクドナルドは素敵ですね。店舗によってデザインが違いますし、マックカフェたるものもあります。しかしここフィリピンはお米大国。そして揚げ物大国です。ジョリビーに対抗してか、白米+フライドチキンのコンボメニューもあります笑。多くのフィリピン人はジョリビーチキンがNo.1といいますが、僕はマクドナルド派です。ジョリビーチキン=ジューシーですが、たまにとんでもなく油が臭い時があります。その点マクドナルドのチキンはジューシーさは欠けますが、臭みは少なく外もカリカリ、またスパイシーチキンの辛さ加減がたまりません。ただし絶対に許せないのが、チキンナゲット。過去に5回ほど挑戦したことがあるのですが全て失敗。あの独特な油の臭み、そしてストックが古いのか兎に角匂いが気になります。

1pcs Chicken McDo 83ペソ(180円)※コンボにすると92ペソ(200円)

1pcs Chicken McDo with McSpaghetti 108ペソ(235円)

パンより米のほうが安いのか、それともお米大国の真骨頂なのか、チキン米コンボのほうが安いですね。多くのフィリピン人カスタマーもハンバーガーではなく、チキンセットを頼んでいる姿をよく見かけますね。

やっぱり男は米やろ。もうガッツリな!!いってもうたれ!!!

奇跡のソース、グレイビーソース

フィリピンに来たら、バナナケチャップと互角の認知度を誇る、あの茶色ソース。このソースなんにでもかけます笑。僕は当初チキンにつけて食べるものだと思っていたら、周りの友達がもう、ご飯にかけるわ、追加でも頼み、まるでグレイビーコンボを頼んだかのように愛されているソースです。このグレイビイソースですが、そもそも調理した肉から出る肉汁から作るソースの一種です。しかしセブで食べれるグレイビーソース。。。なんだか違う感じの雰囲気が半端ないです。僕が一番好きなこのソースが食べれるのは、まさかのセブンイレブンです笑。胡椒のスパイスが聞いて非常にご飯を掻き込めます。

みんな大好きグレイビーソースです。はまるとフライドチキンには必須アイテムになります。

スタッフがメチャクチャ多い

これはどこの店でも思うことなのですが、店員さんが沢山います。中にはポケーっと突っ立ている人もいます笑。あるブランチのマネージャーに聞いたところ、半年毎にクビも含めてスタッフの入れ替えをするから、とりあえず入れて稼働させてる。という事実を聞きました。なんだか妙に納得してしまうtumatoshiでした笑

番外編、セブ島のハンバーガーチェーン店

セブ島では、他にも有名なチェーン店がありますので、ご紹介いたします。

ジョリビー、言わずと知れたフィリピン一位のファストフード店。

KFC、日本ではケンタッキーですね。ハンバーガーはもちろん、フライドチキン米コンボも置いています。フライドチキンは美味しいですが、日本のものと比べると天と地の差を感じます。

バーガーキング、ハンバーガーファストフードの中ではNo1に美味しいと思います。値段も安いですし、ハンバーガーを食べるのであれば、ここがおススメです。

マクドナルドも含めるとこの4店舗が有名どころですが、僕の一番おススメハンバーガーは、Three Guys and A Grillです。全くのチェーン店でもないのですが、キャピトルサイドにあるハンバーガー屋さんです。ここのパイナップルが入っている、KIWIANABURGERが絶品です。ソースも濃すぎず、フィリピン独特の甘いソースではないので、本当におススメです。今度はこのハンバーガー屋についても書いてみようと思います。

まとめ

さてセブ島のマクドナルドでしたが、こうして記事に書いてみると全く違いますね。味も価格も笑。しかし世界各国マクドナルドはメニューも違うようで、インドではカレー系のメニューがあるとかないと。日本でも最近、米バーガーみたいなものが発売されていますしね。時事ネタといえば、マクドナルドジャパン元代表が逮捕されたとか。美味しいところには美味しいニュースも転がっている。ということですね。

それでは、またお会いしましょう。